寝室のインテリアコーディネートで運気アップ!

私達が普段、身体を休めたり、くつろいだりする空間が「寝室」です。風水の考えに基づくと、寝室には失った運気を回帰させる力がある空間であり、良い睡眠をとることで失った運気を回復させて、仕事運や金運をアップさせることにもつながります。

そのため、運気回復や運気向上を考えるなら、まず最初に快適な寝室の環境を整えることから始めなければいけません。快適な睡眠がとれる空間は運気を上げるための非常に重要な場となるので妥協は一切せず、寝室のインテリアコーディネートには必要以上にこだわりながら進めていきましょう。

寝室のインテリアを考える上で、まず最初に意識しなければならないのが「カーテン」のコーディネートです。カーテンには良い運気を寝室から逃がさないようにする効果が期待できますので、なるべく清潔で美しいカーテンをチョイスするようにしましょう。また、可能であればカーテンは二重にするとより運気が逃げ難くなります。

次に重要なポイントとしては、良い「枕」を選ぶことです。ただ、枕の素材や形状には個体差もありますし、その人によって快適な睡眠がとれる枕も異なってくるので素材や品質にはそこまでこだわる必要はありません。風水では枕の質や素材よりも、枕を置く「方角」が重要なポイントとなってきます。

日本では「北枕」はあまり良くないとされていますが、風水では北枕がもっとも運気を呼び込み、幸運を掴むのにベストな方角とされています。

次に枕元に気をつけることで、効率よく運気をアップさせることが出来ます。枕元には小さなライトや花、観葉植物などを置くと恋愛運や結婚運が上昇すると言われています。また、アロマキャンドルなどで香りをプラスするとその効果がより一層高まることも知られています。ちなみに枕元に置くアロマの香りは「ローズ(バラ)」の香りが理想的です。